ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

ここから本文です。

新たなステージへ「経営者よ、大志を抱け!」 ―新産業革命のリーダーとなるための経営者の行動宣言―

2016年度新産業革命と社会的インパクト委員会
委員長 橋本 孝之
(日本アイ・ビー・エム 名誉相談役)

サマリー

本文

  • はじめに――本提言の位置付け
  1. 新産業革命のドライバーとなる技術とそれがもたらす未来
    1. 新産業革命のドライバーとなる3つの技術
    2. 先進技術がもたらす未来のシナリオ
    3. 未来のシナリオに潜む倫理的問題
  2. 目指すべき社会の姿
    1. スケールアウトによる新たなステージ
    2. 「受動的多様化」から「能動的多様化」へ
  3. 日本が新産業革命のリーダーとなるために
    1. 先進技術における日本の立ち位置
    2. 経営者のマインドセット
    3. 日本企業の可能性
    4. 日本は新産業革命のリーダーになれる
    5. [参考]有識者のメッセージ
  4. 新産業革命による社会変革の方向性:目指すべき企業像と行動宣言
  1. おわりに
  2. 参考資料1(新産業革命による社会変革の方向性)
    1. 社会保障
    2. 雇用・労働
    3. 教育
    4. 国家
  3. 参考資料2(委員会会合要約)
  4. 2016年度 新産業革命と社会的インパクト委員会 委員名簿

ローカルナビここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

スマートフォン版サイトに戻る

サイトのご利用案内ここまでです。