ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

ここから本文です。

成長戦略の着実な実行に向けた提言
-官民がオーナーシップを発揮し、長期的にコミットを

成長戦略評価・実行委員会
委員長 峰岸 真澄
(リクルートホールディングス 取締役会長 兼 取締役会議長)

本文

提言にあたって

  1. 「新しい資本主義実現会議」を核とした責任・意思決定構造の明確化を
    1. 司令塔機能の発揮
    2. 内閣官房及び内閣府に林立する会議体の再編・統合
    3. 第三者による評価の活用
    4. 法的拘束力の確保
  2. 成長戦略のPDCAを機能させる人材マネジメントを
    1. 有為な人材の配置
    2. 全体最適な職務行動を促す評価・処遇の実施
  3. 最重要アジェンダの実行に不可欠な民間の知見やノウハウのさらなる活用を
    1. 民間出身会議メンバーの役割の明確な規定
    2. 最重要アジェンダに関する官民の円滑な人材移動の促進
    3. 経済同友会としての”Do”

成長戦略評価・実行委員会 委員名簿

以上


ローカルナビここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

スマートフォン版サイトに戻る

サイトのご利用案内ここまでです。