ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

ここから本文です。

「自由」を守る最高法規 「日本国憲法」

2019年度 憲法問題委員会
委員長 大八木 成男
(帝人 相談役)

本文

  1. 活動の基本方針について
  2. 日本国憲法の特質、特徴
    1. 日本国憲法の特質
    2. 日本国憲法の特徴
  3. 『自由の基礎法』としての日本国憲法
    1. 「個人の尊厳」を支える憲法原理
    2. 「自由」の系譜と概念
    3. 日本国憲法における「自由」
  4. AI・データ社会における「自由」「民主主義」への脅威
    1. 「自由」への脅威
    2. 「民主主義」への脅威~自由意思のコントロール
    3. サイバー攻撃への対処
  5. 企業経営に関連する「自由」を考える
    1. 経済的自由 - イノベーションの促進と規制のあり方 -
    2. 人間中心のAI社会原則
    3. 持続可能な社会の構築に向けて
  6. 「自由」を守る国家ガバナンスのあり方について
    1. 「二院制~参議院の役割~」
    2. 衆議院の解散について
    3. 国会審議の活性化
    4. 財政規律条項、独立財政機関の設置について
    5. 民主主義の根幹たる選挙制度の課題
    6. 平和の維持・実現のために
  7. おわりに

【補足】自由民主党の改憲4項目についての視座
【感想】憲法問題委員会 三年間の活動を振り返って(正副委員長)
【参考資料】日本国憲法

憲法問題委員会 活動状況一覧
2019年度 憲法問題委員会 委員名簿

以上


ローカルナビここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

スマートフォン版サイトに戻る

サイトのご利用案内ここまでです。