ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

ここから本文です。

経済同友会共助資本主義の実現委員会「能登半島地震支援イニシアティブ」開始

2024年1月15日

カルーセル_能登半島地震支援イニシアティブ.jpg

2024年元日に発生した令和6年能登半島地震により、犠牲となられた方々に謹んでお悔やみを申しあげるとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申しあげます。

経済同友会は、ソーシャルセクターとの協業により社会課題の解決を目指す「共助資本主義」の具体的展開として、この度、特定非営利活動法人新公益連盟一般社団法人インパクトスタートアップ協会と連携し、被災地と支援する企業やソーシャルセクターを結ぶ点としての機能を果たす「能登半島地震支援イニシアティブ」を発足しました。

具体的なスキームは現在検討中ですが、当面以下の機能を果たすべく活動を行うこととし、まず下記1~3の情報集約・提供のために企業、NPOの取り組みを随時発信して参ります。被災地に寄り添い、初期復旧段階期から本格的復興期にむけて、それぞれの段階で、適時適切な支援を行うための取組みとします。


【当面の活動】2024年2月9日時点)

活動報告ニュースレター

1.経済同友会の会員所属各企業の取り組み

経済同友会の会員所属各企業における取り組みに関するアンケート調査結果の一覧です。

2.新公益連盟およびインパクトスタートアップ協会に所属する団体の活動概要および求める支援等

新公益連盟およびインパクトスタートアップ協会に所属する団体が求める支援等の一覧です。

3.1と2に基づいた、相互連携の推進や、具体的な支援を検討する企業への情報提供

(調整中)

4.被災地向け各種寄付の情報集約

(調整中)

5.金沢経済同友会をはじめとする被災各地経済同友会からの支援要請など依頼事項の集約・実施

(調整中)

6.被災自治体と連携した企業版ふるさと納税を活用した支援の立ち上げ

(調整中)

7.復興フェーズにおける企業からの人材支援

(調整中)


ローカルナビここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

スマートフォン版サイトに戻る

サイトのご利用案内ここまでです。