ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

ここから本文です。

「令和の政治改革」の起動に向けた問題提起
~参議院の機能強化によるガバナンスの向上に向けて~

2020年度 政治改革委員会
委員長 新芝 宏之
(岡三証券グループ 取締役社長)
委員長 玉塚 元一
(ロッテホールディングス 取締役社長)

本文 提言概要

  1. はじめに ~ 「令和の政治改革」の始動に向けて
  2. 「平成の政治改革」の概要と評価 ~ 政治主導の結実と功罪
    1. 「平成の政治改革」の概要と評価
    2. 「政治主導・内閣主導」を巡る変化と課題
  3. 「令和の政治改革」の方向性 ~ 内閣に対するガバナンスの強化
    1. 政治のガバナンスに関わる構造的な諸問題
    2. 政治のガバナンスに関わる国会の現状
  4. 日本の二院制の問題と参議院の現状
  5. 国会による政治のガバナンスの確立に向けて ~ 参議院の抜本改革
    1. 参議院の役割・権限の明確化
    2. 参議院の独自性の発揮と機能強化
    3. 参議院議員選出の母体・方法の刷新、議員構成の見直し
  6. おわりに

参考資料
政治改革委員会 名簿

以上


ローカルナビここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

スマートフォン版サイトに戻る

サイトのご利用案内ここまでです。