ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

ここから本文です。

持続可能な財政構造の実現に向けて
〜長期の経済財政試算を踏まえて〜

動画を拡大する

2020年度 経済財政推計PT
委員長 神津 多可思
(リコー経済社会研究所 所長)

本文

ポイント

エグゼクティブサマリー

はじめに

    1. ワイズ・スペンディングの徹底と債務償還のあり方の検討
    2. 持続可能な財政構造の実現に向けた目標の再設定
    3. 国民のコンセンサス形成のための長期試算を担う独立財政機関の創設
    4. 受益と負担のリバランスにかかる議論の場の早期設置
    5. 持続可能な財政構造の実現に向けた方策
      1. 歳出の効率化と税制の抜本改革
      2. Build Back Betterを意識した経済再生

    おわりに

    2020年度経済財政推計PT 委員名簿

    以上


    ローカルナビここまでです。

    ここからサイトのご利用案内です。

    スマートフォン版サイトに戻る

    サイトのご利用案内ここまでです。