ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

ここから本文です。

経営者及び社外取締役によるCEO選抜・育成の改革
―多様なガバナンスに応じた最良のサクセッションの追求―

2018年度 企業経営委員会
委員長 冨山 和彦
(経営共創基盤 代表取締役CEO)

はじめに

  1. CEOの選解任、選抜・育成についての基本的考え
  2. CEOの選抜・育成に関する共通項の整理
  3. CEOの選抜・育成の仕組みづくりに向けた様々なベストプラクティス

おわりに

参考資料:コーポレートガバナンスの多様性についての調査研究

  1. 創業家の関与のあり方による企業類型とガバナンス・CEO選任の比較
  2. 日本企業のCEO選抜・育成の先進事例
  3. 特徴のある欧米企業のガバナンス事例

2018年度企業経営委員会 委員名簿


ローカルナビここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

スマートフォン版サイトに戻る

サイトのご利用案内ここまでです。