ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

ここから本文です。

「日本版レギュラトリー・サンドボックス」の早期実現に関する要望 —自己責任でチャレンジできる社会の実現に向けた規制改革を—

動画を拡大する

新産業革命と規制・法制改革委員会
委員長 間下 直晃
(ブイキューブ 取締役社長CEO)

本文

  1. 規制・制度改革についての問題意識と「日本版レギュラトリー・サンドボックス」の意義
    1. イノベーションを阻害する規制・制度
    2. イノベーションを促進するための諸外国の動き
    3. 日本におけるレギュラトリー・サンドボックス創設への期待
  2. 実証実験と事業化を加速するサンドボックスの創設を
    1. 「日本版レギュラトリー・サンドボックス」創設において考慮すべき点
    2. リスクに対する自己責任を基本とした制度運営
  3. 新産業革命に向けた今後の課題

ローカルナビここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

スマートフォン版サイトに戻る

サイトのご利用案内ここまでです。