ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

ここから本文です。

持続可能な逞しい農業の実現に向けて
―フードバリューチェーンの確立による高付加価値農業へ―

動画を拡大する

農業改革委員会
委員長 泉谷 直木
(アサヒグループホールディングス 取締役会長兼CEO)

目次

はじめに

  1. 日本農業を取巻く環境
    (1)国内外の食料需要構造の変化
    (2)農業が直面する課題
    ①縮小する生産基盤
    ②流通構造の課題
    (3)農業政策の課題
  2. 日本農業が向かうべき方向
    (1)農業の成長産業化に向けた考え方
    (2)産業化のカギを握るバリューチェーン
    (3)フードバリューチェーンの確立に向けた課題
  3. フードバリューチェーンの確立に向けた必要な取り組み
    (1)先進的農業経営体・経営者の拡充
    ①農業法人の拡充
    ②農業経営者の育成・拡充
    ③多様な担い手の確保
    (2)民間活力を利活用した農業構造基盤の強化
    自治体を推進役とした企業参入の促進
    (3)流通構造の改革に向けて
    ①販路拡大に向けた取り組み
    ②技術革新による新たな流通市場の構築

おわりに

図表一覧

2016年度 農業改革委員会 委員名簿


ローカルナビここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

スマートフォン版サイトに戻る

サイトのご利用案内ここまでです。