ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

ここから本文です。

経済同友会 将来世代の利益を考えるシンポジウム

2019年11月28日

経済同友会では、長年にわたり政党・政策本位の政治改革ならびに統治機構改革について、議論・提言してまいりました。今般、将来世代の利益・視点をいかにして政策決定プロセスに織り込み、持続可能な経済社会を構築するかという切り口から、統治機構のあり方について、改めて検討をはじめたところです。その第一弾として、予算編成プロセスに将来世代の視点を織り込むために、行政府とは独立した立場から経済・財政・社会保障の将来展望を提示する「独立財政機関」の設置に関する提言を発表しました。

こうした議論を深めるにあたっては、世論を喚起するとともに、将来世代を含む幅広い皆様の意見を聞くことが必要なため、わが国の意思決定プロセスを再考するシンポジウムを開催いたします。

当日は、将来世代を含む幅広いステークホルダーをお招きし、独立財政機関が果たす役割や将来世代の利益に対する理解と議論を深めてまいりたいと存じます。

ご参加をご希望の方は、必要事項をご記入の上、Emailにて12月13日(金)18:00までにお申込み下さいますようお願いいたします。

概要

開催日時

2019年12月18日(水)10:00~12:00

会場

都内(千代田区)
抽選の結果、ご参加いただける方にのみご連絡いたします。

参加費

無料

参加定員

300名(申し込み多数の場合には抽選)

プログラム

開会挨拶

  • 櫻田 謙悟経済同友会 代表幹事

基調講演:「将来世代の視点も踏まえた意思決定のあり方」(仮題)

  • 世耕 弘成参議院議員/参議院自由民主党幹事長

パネルディスカッション:「意思決定プロセスに将来世代の視点を取り入れるために」(仮題)

  • 世耕 弘成参議院議員/参議院自由民主党幹事長
  • 大塚 耕平参議院議員/国民民主党代表代行/国民民主党参院議員会長
  • 小黒 一正法政大学経済学部 教授
  • 西田 亮介東京工業大学リベラルアーツ研究教育院 准教授
  • 佐藤 義雄経済同友会 副代表幹事/財政健全化委員会 委員長

ほか調整中

≪モデレーター≫

  • 亀井 善太郎政策シンクタンク PHP総研 主席研究員
    /立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科 特任教授

お申し込み~ご参加まで

申し込み締め切り:12月13日(金)18:00

お申し込み

以下の①~⑤を明記の上、「将来世代の利益を考えるシンポジウム」事務局(メールアドレス)までEmailにてお申し込みください。

【お申し込み必要事項】全て必須となります

  1. グループコード:アルファベットの「L」
  2. お名前・フリガナ
  3. ご所属(学生の方は大学・大学院名および学部名)
  4. 役職(学生の方は学年)
  5. 参加証送付先Emailアドレス
  • 複数での参加を希望される場合でも、お一人ずつの①~⑤までの必要事項をご連絡ください。
  • 必要事項に洩れがある場合には、受付できない可能性もございますので、ご注意ください。

参加証のお届け

抽選の結果、ご参加いただける皆さまには、開催前日までに参加証をEmailにて送信いたします。

  • 申し込み多数の場合には抽選とさせていただきます。
  • 参加証の無い方は、当日ご入場いただけません。

当日のご参加

事務局より送信します参加証を、モバイル端末の画面上で表示、もしくは印刷いただき、当日受付にてご提示下さい。

  • セキュリティ上、参加証の無い方のご入場はご遠慮いただきますので、何卒ご理解の程、お願いいたします。

公開について

経済同友会活動に関する情報発信のため、本イベントの写真などを本会広報誌に掲載するとともに、WEBなどへの公開を予定しています。また、当日は、メディア取材が入る予定であり、参加者の顔が映る可能性もございます。参加者は撮影および公開に同意した上で、本イベントに参加するものといたします。予めご了承のうえ、お申込み下さいますようお願いします。

本件お問い合わせ

公益社団法人経済同友会「将来世代の利益を考えるシンポジウム」事務局
Email:メールアドレス/TEL:03-3211-1271


ローカルナビここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

スマートフォン版サイトに戻る

サイトのご利用案内ここまでです。