ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

ここから本文です。

2016年度(第31回)夏季セミナー
「Japan 2.0 SAITEKI社会への挑戦」をテーマに開催

2016年7月15日

公益社団法人経済同友会(代表幹事:小林 喜光)では、毎年夏、正副代表幹事や委員長など本会幹部の参加を得て、「夏季セミナー」を開催しています。1986年から実施し、今回で第31回を迎えた当セミナーは、今年度の本会活動の重点課題を取り上げ、集中的・横断的な討議を行うとともに、参加者相互の交流・懇親を図ることを主たる目的としています。東日本大震災の被災地支援の観点から、2011年度(第26回)から2015年度(第30回)まで岩手、宮城、福島の各県にて開催しました。なお、集中復興期間が終了した2016年度(第31回)より軽井沢での開催を再開しました。

今年度の夏季セミナーは、7月14日より二日間(7/14~7/15:セミナー(軽井沢町)「Japan 2.0 SAITEKI社会への挑戦」をテーマに、本会メンバーや報道などから約60名の参加を得て開催しました。

当日のプログラムおよび動画を公開していますので、ぜひご覧ください。

2016年度(第31回)夏季セミナー「Japan 2.0 SAITEKI社会への挑戦」

7月14日(木)一日目

開会挨拶  13:15~13:30

第1セッション「Z軸①:財政のサステナビリティ」  13:30~15:15(105分)

代表幹事開会挨拶

消費税率引き上げ再延期後の財政健全化の道筋と真に持続可能な社会保障制度のあり方を議論する

【開会挨拶】

小林 喜光 代表幹事

【司会】

稲葉 延雄/経済情勢調査会委員長、経済統計のあり方に関する研究会座長

【問題提起】

朝田 照男 副代表幹事/社会保障改革委員会委員長
佐藤 義雄 副代表幹事/財政・税制改革委員会委員長

小林 喜光代表幹事より開会挨拶の後、稲葉 延雄/経済情勢調査会委員長、経済統計のあり方に関する研究会座長による進行のもと、消費税率引き上げ再延期後の財政健全化の道筋と真に持続可能な社会保障制度のあり方について、問題提起と意見交換を行いました。


第2セッション「X軸②:経済統計のあり方を考える」  15:30~16:30(60分)

国民生活の豊かさや経済成長の実態を表すのに適した経済統計・指標を考える

【司会】

宮田 孝一 副代表幹事/国際金融市場委員会委員長

【問題提起】

稲葉 延雄 経済情勢調査会委員長、経済統計のあり方に関する研究会座長

宮田 孝一 副代表幹事/国際金融市場委員会委員長による進行のもと、国民生活の豊かさや経済成長の実態を表すのに適した経済統計・指標について、問題提起と意見交換を行いました。


クエスチョンタイム  16:30~17:00(30分)

メディア関係者と参加メンバーとの質疑応答

【司会】

横尾 敬介 副代表幹事・専務理事/広報戦略検討委員会委員長


7月15日(金)二日目

第3セッション「X軸①:世界で一番ビジネスのしやすい国へ」  9:00~10:45(105分)

「世界で一番ビジネスがしやすい国」の実現に向け、産業・事業の新陳代謝を促進する視点から、規制改革の推進や企業の経営改革を考える

【司会】

御立 尚資 副代表幹事/観光立国委員会委員長

【問題提起】

冨山 和彦 副代表幹事/改革推進プラットフォーム事務局長
金丸 恭文 副代表幹事/政策懇談会委員長
橘・フクシマ・咲江 雇用・労働市場委員会委員長
昆 政彦 資本効率の最適化委員会副委員長

御立 尚資 副代表幹事/観光立国委員会委員長による進行のもと、「世界で一番ビジネスがしやすい国」の実現に向け、産業・事業の新陳代謝を促進する視点から、規制改革の推進や企業の経営改革について、問題提起と意見交換を行いました。


第4セッション「Y軸:新産業革命とイノベーション・エコシステム」  11:00~12:45(105分)

新産業革命が社会・経済にもたらす影響やイノベーション創出に向けたシステム構築を考える

【司会】

秋池 玲子 改革推進プラットフォーム事務局長代理

【問題提起】

野路 國夫 副代表幹事/イノベーション・エコシステム委員会委員長
橋本 孝之 新産業革命と社会的インパクト委員会委員長
程 近智 先進技術による経営革新委員会委員長

秋池 玲子 改革推進プラットフォーム事務局長代理による進行のもと、新産業革命が社会・経済にもたらす影響やイノベーション創出に向けたシステム構築について、問題提起と意見交換を行いました。


第5セッション「Z軸②:地球環境のサステナビリティ」  13:30~14:30(60分)

パリ協定の目標達成とネット・ゼロ・エネルギー社会に向けた環境・エネルギー政策を考える

【司会】

木川 眞 副代表幹事/政治改革委員会委員長

【問題提起】

石村 和彦 環境・資源エネルギー委員会委員長

木川 眞 副代表幹事/政治改革委員会委員長による進行のもと、パリ協定の目標達成とネット・ゼロ・エネルギー社会に向けた環境・エネルギー政策について、問題提起と意見交換を行いました。


第6セッション「SAITEKI社会(仮)への挑戦:国家百年の計で考える」  14:30~15:30(60分)

今秋の「SAITEKI社会」(仮)取りまとめに向けた課題の共有と3軸にまたがる論点を整理する

【司会】

横尾 敬介 副代表幹事・専務理事/広報戦略検討委員会委員長

【問題提起】

小林 喜光 代表幹事

横尾 敬介 副代表幹事・専務理事/広報戦略検討委員会委員長による進行のもと、今秋の「SAITEKI社会」(仮)取りまとめに向けた課題の共有と3軸にまたがる論点を整理しました。


総括セッション「軽井沢アピール2016」採択  16:30~16:45 (15分)

【司会】

小林 喜光 代表幹事


クエスチョンタイム  16:30~17:00(30分)

【司会】

小林 いずみ 副代表幹事/広報戦略検討委員会委員長代理

以上


ローカルナビここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

スマートフォン版サイトに戻る

サイトのご利用案内ここまでです。