ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

ここから本文です。

2015年度(第30回)夏季セミナー
「持続可能な社会の構築に向けて」をテーマに開催

2015年7月18日

公益社団法人経済同友会(代表幹事:小林 喜光)では、毎年夏、正副代表幹事や委員長など本会幹部の参加を得て、「夏季セミナー」を開催しています。1986年から実施し、今回で第30回を迎えた当セミナーは、今年度の本会活動の重点課題を取り上げ、集中的・横断的な討議を行うとともに、参加者相互の交流・懇親を図ることを主たる目的としています。東日本大震災の被災地支援の観点から、2011年度より東北地方にて開催しており(2011年度宮城県仙台市、2012年度岩手県盛岡市、2013年度福島県いわき市、2014年度宮城県仙台市)、今年度は福島県郡山市で開催しました。

今年度の夏季セミナーは、7月16日より三日間(7/16~17:セミナー(郡山市)、7/18:大熊町、樽葉町、福島県立磐城農業高等学校への視察)、「持続可能な社会の構築に向けて」をテーマに、本会メンバーや報道などから約60名の参加を得て開催しました。

当日のプログラムおよび動画を公開していますので、ぜひご覧ください。

2015年度(第30回)夏季セミナー「持続可能な社会の構築に向けて」

7月16日(木)一日目

開会挨拶  13:00~13:15(15分)

第1セッション「財政健全化の実現~財政健全化計画の実行~」  13:15~14:30(75分)

代表幹事開会挨拶

2020年度の基礎的財政収支黒字化に向けた課題(財政健全化計画の評価と実行)

【司会】

秋池 玲子/改革推進プラットフォーム事務局長代理

【問題提起】

佐藤 義雄 財政・税制改革委員会委員長
橋本 孝之 社会保障改革委員会委員長

小林喜光代表幹事より開会挨拶の後、秋池玲子/改革推進プラットフォーム事務局長代理による進行のもと、2020年度の基礎的財政収支黒字化に向けた課題(財政健全化計画の評価と実行)について、問題提起と意見交換を行いました。


第2セッション「マイナンバー制度の導入と拡充に向けた課題」  14:30~15:30(60分)

マイナンバー制度の着実な導入と一層の利活用に向けた制度拡充の課題

【司会】

横尾 敬介 副代表幹事・専務理事

【問題提起】

片野坂 真哉 行政・制度改革委員会委員長

横尾敬介副代表幹事・専務理事による進行のもと、マイナンバー制度の着実な導入と一層の利活用に向けた制度拡充の課題について、問題提起と意見交換を行いました。


第3セッション「地方創生に向けた企業・同友会の役割」  15:45~17:00(75分)

地方創生に向けた課題と企業・同友会が果たすべき役割、具体的取り組みの検討

【司会】

市川 晃 地方分権委員会委員長

【問題提起】

冨山 和彦 副代表幹事/改革推進プラットフォーム事務局長
隅 修三 副代表幹事/地方創生委員会委員長

市川晃地方分権委員会委員長による進行のもと、地方創生に向けた課題と企業・同友会が果たすべき役割、具体的取り組みの検討について、問題提起と意見交換を行いました。


クエスチョンタイム  17:00~17:30(30分)

メディア関係者と参加メンバーとの質疑応答

【司会】

横尾 敬介 副代表幹事・専務理事/広報戦略検討委員会委員長


7月17日(金)二日目

第4セッション(1)「生産性革新:グローバル競争と持続可能なマネジメント」  9:00~10:45(105分)

日本企業が競争力強化に向けて取り組むべき課題
持続可能な経営、持続可能な社会の構築に向けた経営者の役割

【司会】

伊東 信一郎 副代表幹事

【問題提起】

志賀 俊之 副代表幹事/資本効率の最適化委員会委員長
河原 茂晴 資本効率の最適化委員会副委員長/社会・経済・市場のあるべき姿を考えるPT委員

伊東信一郎副代表幹事による進行のもと、日本企業が競争力強化に向けて取り組むべき課題・持続可能な経営、持続可能な社会の構築に向けた経営者の役割について、問題提起と意見交換を行いました。


第4セッション(2)「生産性革新:イノベーションを加速するエコシステム」  11:00~12:15(75分)

ベンチャー企業の活躍を支えるエコシステムの確立と産学官連携のあり方

【司会】

朝田 照男 副代表幹事/環境・資源エネルギー委員会委員長

【問題提起】

野路 國夫 副代表幹事/イノベーション・エコシステム委員会委員長

朝田照男副代表幹事/環境・資源エネルギー委員会委員長による進行のもと、ベンチャー企業の活躍を支えるエコシステムの確立と産学官連携のあり方について、問題提起と意見交換を行いました。


講演会「福島の復興に向けて」  12:50~13:50(60分)

【来賓】

東京電力株式会社 代表執行役社長 廣瀬 直己氏


第5セッション「復興に向けた課題」  14:00~15:00(60分)

震災復興に向けた課題と今後の展望について(被災三県の経済同友会による報告)

【司会】

木村 惠司 副代表幹事/震災復興委員会委員長

【問題提起】

高橋 真裕 岩手経済同友会 代表幹事
大山 健太郎 仙台経済同友会 代表幹事
阿部 隆彦 福島経済同友会 代表幹事

木村惠司副代表幹事/震災復興委員会委員長による進行のもと、震災復興に向けた課題と今後の展望について(被災三県の経済同友会による報告)について、問題提起と意見交換を行いました。


総括セッション「東北アピール2015」採択  16:15~16:30(15分)

【司会】

小林 喜光 代表幹事


クエスチョンタイム  16:30~17:00(30分)

【司会】

横尾 敬介 副代表幹事・専務理事

以上


ローカルナビここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

スマートフォン版サイトに戻る

サイトのご利用案内ここまでです。