ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ

トップページ >  政策提言活動  >  提言・意見書・報告書  >  提言・意見書・報告書2015  >  これからの企業・社会が求める人材像と大学への期待 ~個人の資質能力を高め、組織を活かした競争力の向上~

これからの企業・社会が求める人材像と大学への期待
~個人の資質能力を高め、組織を活かした競争力の向上~

2014年度教育改革委員会
委員長 天羽 稔
(デュポン 名誉会長)

2015年4月2日

  1. はじめに
  2. わが国を取り巻く環境・社会構造の変化と人材育成の課題
    (1)企業・社会の変化
    (2)大学を巡る環境変化
    (3)若者の雇用環境の変化
  3. 教育・採用に関する企業の意識 ~大学との対話を通じて~
    (1)企業が求める人材像と必要な資質能力
    (2)企業が大学に期待する役割
  4. 人材育成に向けて企業・大学がなすべきこと
    (1)企業がなすべきこと
    1.企業が求める人材像の明確化と発信
    2.採用選考における学業成績の積極的な活用
    (2)企業と大学が協力すべきこと
    1.インターンシップの強化・充実
    2.産学連携の一層の推進
  5. 大学・学生に対する期待
    (1)大学への期待
    1.大学のビジョンの明確化・具体化と機能の強化・分化
    2.国際化対応:優秀な外国人教員の受入れ、英語による授業・情報公開
    3.教職員の資質能力の向上
    4.卒業生の資質能力の保証
    (2)学生への期待
  6. おわりに

付属資料
委員名簿


ページトップへ戻る

Copyright (C) KEIZAI DOYUKAI 1996-2016. All rights reserved.