ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ

トップページ >  政策提言活動  >  提言・意見書・報告書  >  提言・意見書・報告書2014  >  ダイバーシティと働き方に関するアンケート調査結果

ダイバーシティと働き方に関するアンケート調査結果

2014年12月25日

新しい働き方委員会
委員長 橘・フクシマ・咲江
(G&S Global Advisors Inc. 取締役社長)

はじめに

経営者の行動宣言

1.【要約】~今回の調査結果について~

2.アンケートの回答結果

  1. アンケートに関する基本情報
  2. 女性の登用・活用
    (1)女性の登用・活用の経営指針や経営計画等における明示
    (2)女性の登用・活用を推進する組織の設置
    (3)女性従業員の活用
    (4)女性役員・管理職の登用
    (5)女性管理職登用の具体的数値目標の設定や公表
    (6)女性の新卒採用
    (7)女性のキャリア採用
    (8)男性の育児休暇取得率
    (9)家族手当(配偶者手当・子ども手当)
    (10)女性の登用・活用に向けた課題
    (11)女性の登用・活用に向けた効果的な施策
    (12)女性の登用・活用に関する課題と具体的取り組み事例
  3. 外国籍人財・留学生の登用・活用
    (1)外国籍人財の活用
    (2)外国籍人財の新卒採用
    (3)外国籍人財の役員・管理職への登用
  4. 柔軟で多様な働き方の促進
    (1)柔軟で多様な働き方を促進するための取り組み状況
    (2)人事・評価制度
    (3)多様な働き方に関する課題と具体的取り組み事例

新しい働き方委員会 名簿


ページトップへ戻る

Copyright (C) KEIZAI DOYUKAI 1996-2016. All rights reserved.