ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ

トップページ >  政策提言活動  >  提言・意見書・報告書  >  提言・意見書・報告書2014  >  「第2弾成長戦略」に向けた提言

「第2弾成長戦略」に向けた提言

改革推進プラットフォーム
委員長 長谷川 閑史
委員長代理 小林 喜光
事務局長 冨山 和彦
事務局長代理 秋池 玲子

2014年04月16日

はじめに

  1. 新たな経済レジームの明示を
  2. 生産性の高い産業構造への転換を
    2.1 既存産業の生産性の高い分野・企業への集中
     2.1.1 国内市場で競争するサービス産業の生産性向上を
     2.1.2 グローバル市場で競争する製造業・IT産業などの
         競争力向上を
     2.1.3 生産性向上のための労働移動を促すとともに、
         セーフティネットを充実させた雇用制度・慣行改革を
    2.2 成長産業の育成
     2.2.1 医療・介護の生産性向上・イノベーション促進を
     2.2.2 農業分野の生産性向上・イノベーション促進を
     2.2.3 2020年に向けた外国人訪日客誘致の推進を
     2.2.4 ベンチャー企業の育成を
  3. 抜本的な課題解決モデルの提示を
    3.1 人口減少問題の解決への道筋
     3.1.1 人口減少に歯止めをかける抜本的な対策を
     3.1.2 人口減少を補う労働力確保の抜本的な対策を
    3.2 原発再稼働とエネルギー・ミックスの在り方の提示を

「第2弾成長戦略」に向けた提言 補足説明資料
改革推進プラットフォーム メンバーリスト


ページトップへ戻る

Copyright (C) KEIZAI DOYUKAI 1996-2016. All rights reserved.