ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ

トップページ >  政策提言活動  >  提言・意見書・報告書  >  提言・意見書・報告書2007  >  健全なM&Aを促す法改正を ~悪質な買収リスクを低減し、健全なM&Aの促進を通じて
日本経済の持続的成長を図るために~

健全なM&Aを促す法改正を
~悪質な買収リスクを低減し、健全なM&Aの促進を通じて
日本経済の持続的成長を図るために~

2008年04月14日

企業・経済法制委員会
委員長 岩沙 弘道
(三井不動産 取締役社長)

はじめに
1.企業の存在意義と企業買収
2.「健全な買収」と排除すべき「悪質な買収」
3.企業買収法制の問題点と改正の方向性
4.提言I:買収防衛策の導入・発動に関する会社法の改正
5.提言II:悪質な買収を抑制し、健全な買収を促進するためのTOBルールの改正
おわりに
企業・経済法制委員会 名簿


ページトップへ戻る

Copyright (C) KEIZAI DOYUKAI 1996-2013. All rights reserved.