同友会起業フォーラム2007

経済同友会は高い志と使命感をもち、自らの可能性に挑戦する起業意欲のある個人を応援します

2004年度に活動を開始して以来、同友会起業フォーラムは、新事業創出を担う、「挑戦する個人」を支援し、日本社会において革新的な企業が生まれる素地を醸成することを目指してきました。その具体的活動の一つがシンポジウムの開催です。一人でも多くの人に、起業という選択肢をより現実的なものとして認識してもらうべく、経営の最前線にいる起業家・経営者が自らの体験を語る場を設けてきました。今年度も下記要領にて、シンポジウムを開催し、好奇心に充ち溢れ、新事業創造に挑戦する意欲を持つ個人への働きかけを行います。また、シンポジウムに引き続き、年明け早々には、同友会起業フォーラムのもう一つの柱である起業塾も開催する予定です。

メインプログラム(起業塾)はこちら

澤田 秀雄 新事業創造推進フォーラム委員長 (株式会社エイチ・アイ・エス 取締役会長)

澤田 秀雄
新事業創造推進フォーラム委員長
(株式会社エイチ・アイ・エス 取締役会長)

日本は、モノや情報が豊かに流通する社会を作り上げることに成功しました。特に、情報の流通が豊富になり、私たちはバーチャルに、自ら体験することなく知識を蓄えることが可能になりました。その一方で、もはや、知らないことやわからないことはない、といった一種の閉塞感に陥りがちな社会となってしまいました。しかし、好奇心さえあれば、社会のあらゆる場面においてフロンティアを見出すことが可能です。自らの思いや意志を信じて、既存の枠組みに挑んでいく活力を、社会は常に必要としています。

起業とは、まさに社会のフロンティアを開拓することに他なりません。その過程では、いろいろな出会いや発見があります。言うなれば、ビジネスを起こすということは、新たな交流や発見を求めて自ら「旅」に出るようなものです。その「旅」の素晴らしさを多くの方に伝えたい。そして、実践する道を選択した挑戦者を支援していきたい。そういう思いの基に、経済同友会 新事業創造推進フォーラムは活動を展開しています。好奇心に充ち溢れた起業家・挑戦者に是非、当フォーラム主催のシンポジウム、並びに起業塾に参加していただきたいと思います。

Copyright (c) KEIZAI DOYUKAI 1996-